Laravel

[Lravel8]SocialiteでTwitterログインを実装する時の401エラーが止まらない

Laravel8でSNSログインを実装しました。

FacebookとGoogleのソーシャルログインは、そう手こずることなく実装できました。

Twitterだけはかなり手こずりました。

Twitterでのソーシャルログインで(Socialite)困ったエラーはこんな感じ

 

Received HTTP status code [401] with message "{"errors":[{"code":32,"message":"Could not authenticate you."}]}" when getting temporary credentials.

 
認証が通らないというエラーだけれども、色々と試してみてダメ。。

「時間が経ったら動いた」というのをいくつか見かけたので、一晩放置。

翌日、見てみたらけど、やっぱりエラー

パッケージのleague/oauth1-clientをダウングレードしてみたり、socialiteproviders/twitterを入れてみたりと、、これでもダメ。

最終的にわかったことは、

Client IDとClient Secret

を使っていたのがエラーの元になっていて本当は、

API KeyとAPI Key Secret

を使わなければいけなかった。。

なんと。。

.envに記載する文言にCLIENT_IDと入っているので、(どこかのサイトでもClientIDを使うってみたような)ClientIDを使っていました。

API KeyとAPI KeySecretを使うと正常リダイレクトして動いてくれました。

 

-Laravel

© 2022 青い空とコーヒーと