青い空とコーヒーと

もっと自由に、もっと楽しく

新着記事

Laravel

2022/5/13

[Lravel8]SocialiteでTwitterログインを実装する時の401エラーが止まらない

Laravel8でSNSログインを実装しました。 FacebookとGoogleのソーシャルログインは、そう手こずることなく実装できました。 Twitterだけはかなり手こずりました。 Twitterでのソーシャルログインで(Socialite)困ったエラーはこんな感じ   Received HTTP status code [401] with message "{"errors":[{"code":32,"message":"Could not authenticate you."}]}" ...

ReadMore

Laravel Stripe

2022/3/17

[Laravel8][Stripe Cashier]名前とメールアドレスをStripeに同期させる

Lravelでの開発で、サブスクリプションのWEBサービスを作っているのですが、これが簡単ではないですね(汗) どこかで、○○時間でStripeのサブスクリプションができる!みたいな記事を見たのですが、絶対に無理ですね。 1,Stripe側のの仕様が頻繁に変わる 2,定期課金ならwebhookの処理が必ず必要になる 3,Stripeのダッシュボードの仕様が変更して、エラーイベント発行が簡単にできなくなっている 4,クレジットカード情報の更新、削除 5,名前やEメールアドレスなども同期させる必要がある 6, ...

ReadMore

freee

2022/3/9

[freee]収入で登録してしまった売上を源泉徴収に請求書(送らない)で登録する方法

確定申告で青色申告をしている方はfreeeを使っているかと思われます。 収入は、そのまま売上にしてしまいがちで、源泉徴収された金額をそのまま売上にして、あとから、源泉税分の「事業主貸/売上」を入力しないといけません。 源泉徴収は金額は別として会計上はこのようにしなければいけません。 預金/売上 97,423 事業主貸/売上 11,077 これが結構面倒でfreeeでやるにはやり方がよくわかりません。 そこで今回は、freeeを使える税理士にお金をお支払いして使い方(登録の仕方)を教えてもらいました。 請求 ...

ReadMore

Laravel

2022/2/9

[Laravel8]エラーCall to a member function delete() on null

Laravel8で開発していて、ふと、こんなエラーが出ました。 Call to a member function delete() on null ソースコードはこんな感じなのですが、 public function error_del($id){ $ErrorLog = ErrorLog::find($id); $ErrorLog->delete(); } すぐにわかったのが、別のモデルのIDを渡していた。 ということがエラーの原因でした。 The cause of the error was ...

ReadMore

Laravel MAMP pro Stripe

2022/2/3

[Laravel8][Stripe]StripeCliで302エラーが出た時

Lravelでstripeのwebhookを利用するためには、Lravel側にAPIを用意する必要があります。 web.phpでAPI(モドキ)を作成して、それをこんな感じにリッスンさせて、別コンソールの窓でイベントを発行させると、302エラーが出て正常にリッスンできないことがあります。 stripe listen --forward-to https://local-url/webhook/test (↑MAMP PROの場合のURLはこんな感じのURLでリッスンさせます) ↓302ステータスエラー 2 ...

ReadMore

© 2022 青い空とコーヒーと